スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXの取引業者を選ぶポイント

FXの基本

【FXの取引業者を選ぶポイント】

FXの取引業者っていっぱいあるけど、どこを選べばいいのか!?
FX取引業者を選ぶポイントは!?

・取引手数料が無料! 
 今はFX業界では取引手数料が無料なのは当たり前。手数料がかかる業者はやめましょう。
・取引通貨が多い!
 あまり、マイナーな通貨に手をだすのはリスクをともないますが、取引通貨が少ないよりは多いほうがよいでしょう。
・スワップポイントが良い!
 スワップポイントでこつこつ金利を得るトレードスタイルであればスワップポイントが高いFX業者を選 ぶと良いですが、デイトレードスタイルであればスワップポイントはさほど気にする必要はないでしょ う。
・スプレッドが小さい!
 FX取引では買値と売値がありますが、この差がスプレッドで取引の際のコストとなるので小さくてすむのにこしたことはありません。ドル/円で2~3銭が妥当なところです。
・スリップしにくい!
 注文したときに注文した値段と少し異なることがあります。これをスリップとかスリッページといいますが、スリップしにくい安定したシステムを持った業者を選びましょう。
・取引ツールの使いやすさ
 取引ツールの使いやすさ、デザインは好みが強いので、FXデモトレードで取引ツールを体験してみましょう。
・証拠金の必要金額
 取引に必要な資金はできるだけ少ないほうがいいですね。ドル/円で1万通貨あたり1万円が妥当なラインのようです。
・レバレッジが何倍までOKか
 レバレッジはFX業者によって様々で、10倍~400倍まであります。少ない資金で多額の取引をしたという人はレバレッジが高い業者を選ぶとよいでしょう。そのかわりリスクも伴うので注意。100倍あれば十分だと思います。。
・注文の種類
 どのFX業者も注文の種類は大体同じになっていますが、特徴ある注文方法がいくつかあるようです。気になるFX業者があったら、どんな注文方法があるか確認してみましょう。
・サーバの安定性
 取引が集中する経済指標発表直後などの注文をおこなうときに、注文が通りにくかったり、サーバがダウンしてしまうことも少なくないようです。なのでシステムが安定している業者を選びましょう。
・安全性、信託保全制度
 もし、自分が取引しているFX業者が倒産してしまったら、自分が口座に預けた資金はどうなるの!?って思いますがご安心ください。信託保全制度といって、FX業者が倒産しても資金がちゃんと戻ってくるようなシステムになっています。FX業者を選ぶときは必ず、信託保全制度があるかチェックして下さい。


>FXの家ブログ
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
ブログ紹介

クランベリー☆

Author:クランベリー☆
FXの家ブログへようこそ!
FXの家ブログではFXの基本からFXで勝つためにはどうすればよいのか!?色々な情報を提供していきたいと思います。
FXに関する新しい情報とどんどんUPしていきます!!

RSSリンクの表示
相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。